つまさきだちするだけ!?で美しい体を手に入れよう

かつてテレビ番組の実験で、「下半身が太っている人はつまさきでなかなか立てない」というものがありました。確かに、つまさきで立つためには下半身、特にふくらはぎの筋肉が必要です。ここでああ、私はダメだわ……とあきらめてしまう人、毎日つまさき立ちの練習を頑張ってみれば、すっと立てるようになったとき、もうあなたはスリムに変身しているはず!これって実は、ヘタな筋トレや食事制限より楽なダイエット法だと思いませんか?だって一日中、どこでもできるしいつでもはじめられるんですよ。

市販のダイエットスリッパなるものも、考えてみれば原理は同じ。かかとが削られて自然にふくらはぎの筋肉を伸ばしているということですよね。でも日常生活でつまさき立ちを意識していれば、このようなスリッパを買う必要はありません。足が小さい私はかつてこのようなダイエットスリッパを購入、しかし足がすっぽりスリッパの中に入ってしまってかかとがはみ出ず、全く効果が得られなかった悲しい思い出があります。そこで今はもっぱら自分つまさき立ちを心がけています。

電車の中、待ち合わせ中、台所仕事をしているとき、テレビを見るときは簡単なヨガのポーズとあわせながら、何か別のことをしながらでも続けられるのがつまさき立ちのいいところ。ずっとたっていられなくても、気づいたときにチャレンジしているだけで、少しずつ、つまさき立ちのできる体に変わっていきます。

つまさき立ちを心がけていると、いやおうなしにおなかやおしりに力が入るので、姿勢が良くなり、下腹がへこみます。心臓に血液を送り返すポンプの役割を果たすふくらはぎが鍛えられるので、全身の血行もよくなって冷え性にも効果的です。結果、全身がスリムに美しくなるというわけ。やせていても姿勢が悪く老けた印象をひとに与えてしまっては、とてもキレイとは言いがたいですが、つまさき立ちですっと伸びた姿勢が身につけば、いくつになっても若々しい印象でいられると信じ、私は毎日せっせとつまさき立ちをしています。おかげでコンプレックスだったふくらはぎが細くなったのを実感しているのでもう止める気がしません!

こんな小さなことですが、ダイエットでお悩みの方にはおすすめですよ☆

エステや痩身ならまずは全国のお店を比較!

仮面ライダー バトオンライン

調布市賃貸ナビ

尾張旭 歯科 インプラント

【埼玉】パソコンの修理をご希望の方は当社まで